Facebookページの作り方とメリット

Facebookアカウントは持ってますか?Facebookアカウントは実名制であるためか、他のSNSや様々なWebサービスを登録できるなど、持っておくと便利です。今回はFacebookアカウントを使ってFacebookページを作る方法、またFacebookページを作るメリットをご紹介していきます。

Facebookページの作り方

Facebookページは5つのステップで完成です。

  1. 1.Facebookページにログイン
  2. 設定をクリック
  3. ページの内容を選択、ページ名を設定
  4. ページの作成
  5. ロゴとヘッダー画像を設定

それぞれを見ていきましょう。

1.Facebookページにログイン

fb1

Facebookアカウントを持っている方はメールアドレスとパスワードでログイン。

Facebookアカウントを持っていない方は名前、メールアドレス、パスワード、生年月日、性別を入力してアカウントを作成をクリック。アカウントの作成は、友達を検索せずにスキップして登録すると、5分程度でアカウントを作成できます。

2.設定をクリック

fb2

右側の設定(▼です)をクリックすると、メニューが出てきますので、ページを作成をクリック

3.ページの内容を選択、ページ名を設定

fb3

ページの内容を、

  • 地域ビジネスまたはスポット
  • 会社または団体
  • ブランドまたは製品
  • アーティスト、バンドまたは有名人
  • エンンターテイメント
  • 慈善活動またはコミュニティ

の6つから選択します。Adocの場合は2に相当しますので、こちらを選択しました。Facebookページ名を設定することになりますが、誰かが使っていると使用できないので、組み合わせて作りましょう。Adocも使われていたので、Adocfbにしました。

4.ページの作成

fb4

これでFacebookページができました。ロゴやヘッダー画像、赤で囲んだ部分で

  1. ページ写真を追加
  2. ヘッダー画像を追加
  3. ページの簡単な説明を追加
  4. ユーザーネームを設定

という4つを実施します。ユーザーネームを設定すると、https://www.facebook.com/の後に続くURLを変更できます。他の方が使っていると、使用できないので組み合わせて作りましょう。AdocではDroolofcattleとしました。Drool of cattle=牛のよだれという意味です。

5.ロゴとヘッダー画像を設定

fb5

docは「牛のよだれ」という意味なので、牛とサイト名をあしらった画像を設定しました。これで中身は完成です。

Facebookページの削除

fb7

ビジネス名が変わったり、合併することでFacebookページを削除することもあります。Facebookページを削除するためには、管理者としてFacebookページへ入り、右側にある設定をクリック。

fb6

一般のメニューの一番下にページの削除があるので、こちらをクリック、本当に削除してもいいですか?と確認が出るので更にクリックすると削除ができます。

Facebookページを作るメリット

Facebookページは、チャネル(ユーザーとの接点)の増加ブランディングが無料でできるというのが主なメリットです。
※勿論、ターゲットをきちんと定め、適切なコンテンツを投稿することが必要です。

また、予算を組む必要はありますが、懸賞付きのコンテストなどを実施する場合は、クイズ形式による新商品などの知名度向上アンケートを応募条件にしたリサーチシェアすると当選確率が上がる機能を付与して拡散、など様々な目的で利用することができるのもメリットの1つです。

まとめ

Facebookページにおいても、Webサイトと同様にターゲット設定と、どういった投稿(コンテンツ)をするのか、どのように更新(運用スケジュール)を決めてから作った方が、効率も成果も上がりやすいです。Facebookを利用して、売上を上げましょう。

The following two tabs change content below.
大阪在住のWebディレクターです。 食べ歩きとスーパー銭湯巡りが趣味です。 コメントや問い合わせをもらえると喜びます。
スポンサーリンク
adsense




adsense




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
adsense