【プラグイン】メディアファイルの名前を変更できる「Media File Renamer」

ワードプレスはメディアに画像ファイルをアップロードすると、複数のファイルを生成します。
コンテンツの内容に沿わないファイル名でアップロードしてしまうと、ファイルのリネームに時間がかかるか、意図しないリンク切れを起こす可能性があります。
そんな時に重宝するMedia File Renamerというプラグインの使い方をご紹介します。

複数のファイルを生成(OKなケース)

アップロードしたファイルはphonenix01.jpg(元ファイル・フルサイズ)ですが、メディアを追加の際の大サイズ、中サイズ、サムネイルの他にogp用のサムネイル、テーマのレイアウト変更に対応する用の画像サイズが自動で生成されています。

この例の様にファイル名を設定した上でアップロードしていればOKなのですが…

複数のファイルを生成(問題となるケース)

PNGイメージ-1.pngってなんだよ!
しかもファイルサイズが約8MBって読ませる気ないだろ!
※ネタではありません。管理しているサイトの中の一つで起こった事実です。

こういったケースの際は、使用しているファイルがPNGイメージ-1.pngの1枚だったとしても、1ファイルだけ変更すれば良いわけではありません。
同時に生成された元ファイル以外の複数のファイルが変更されないままだと、レイアウトを変更した際に、想定していないリンク切れが起きたりします。

問題を解決してくれる「Media File Renamer」

管理画面上で名前を変更すれば、元ファイルは勿論、生成されたファイルもまとめて変更してくれるプラグイン「Media File Renamer」が解決してくれます。

Media File Renamerのインストール方法

プラグイン→新規追加→「Media File Renamer」を検索→インストール→有効化

Proバージョンもありますが、無料でも十分使えます。

Media File Renamerの使い方

有効化した後は、ダッシュボード→メディアへ移動すると「Rename」が表示されていますが、こちらは無視してメディアライブラリへ移動、ファイル名を変更したい画像を選択します。

ファイル名、タイトル共にPNGイメージ-1.pngとなっていますね。
ここでのタイトルを変更してもライブラリ上での名称が変わるだけでファイル名は変わらないので無視して「さらに詳細を編集」をクリック

右側に「Filename」This feature for Pro users only.(この機能はプロユーザーのみです。)と書いてありますが、気にせず左側の赤で囲んである部分のタイトルを好きなファイル名に変更して「更新」ボタンをクリック
今回はレシピ記事を書くつもりっぽいので、recipe01としました。

右側のFilenameの下にあるファイル名も変更されてますね。
Pro users onlyとはなんなのだろうか…。
後は、生成されたファイルも変更されているかどうかを確認するためにFTPソフトでwp-content/uploads/アップした年のフォルダ/アップした月のフォルダで該当のファイルを確認します。

PNGイメージ-1が記憶の彼方なので、再掲載。

元ファイルのファイルサイズが7,972,992なので完全一致。
他のファイルサイズも完全一致なので、生成されたファイルもまとめてファイル名を変更できたことが確認できました。

管理者のリテラシーがバラついている時に重宝するプラグインなので、是非使ってみてください。

The following two tabs change content below.
大阪在住のWebディレクターです。 食べ歩きとスーパー銭湯巡りが趣味です。 コメントや問い合わせをもらえると喜びます。
スポンサーリンク
adsense




adsense




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
adsense